好きな人が汚部屋男子だった…清潔男子に教育する方法が知りたい!

好きな人と想いが通じ、晴れて恋愛関係になったときの喜びは非常に大きなものです。
そして、さらに仲が深まり相手の部屋に行くときは胸が高鳴ります。
しかし、招かれた部屋が汚部屋だった場合はまさに百万年の恋も冷める心情になってしまうのです。
とはいえ、部屋が汚いというだけで他に欠点がない男性を袖にしてしまうのはもったいないことです。
恋愛相手が汚部屋男子であっても、彼女の教育次第で変えることが可能です。
部屋の汚さに無頓着ということは、価値観が違うということです。
汚部屋男子の教育方法として優れているのは、お互いの価値観が違うということを相手に分からせることです。
価値観の違いは恋愛関係を続けていくうえで大きな障壁となるもので、金銭感覚や食事の好みと同様に、部屋の汚さも重要なものです。
彼女の部屋がきれいで彼氏の部屋が汚いのであれば、自宅デートの場所は必然的に彼女の部屋になります。
そうなると彼氏を招き入れるためにお菓子や映画ソフトを用意したり、食事の準備をしなければならないため彼女の負担が大きくなり恋愛関係が破綻するということを伝えるのです。
そうすれば、彼女と別れたくない彼氏は部屋の掃除に取り組んでくれます。
また、汚部屋は見た目だけでなく身体に影響を及ぼすということを分からせるのも良い教育方法です。
汚い部屋は飲みかけのペットボトルや食べたままのカップ麺の容器などが放置されていますが、そのままだと雑菌が繁殖して空気が汚れるため部屋にいるだけで身体の調子がおかしくなります。
短期的には影響がなくても、長期的に見ると徐々に健康をむしばんでいるのです。
床に積み上げられたままの雑誌には紙を食べる生物が歩き、視認することもできるため精神的にも良くありません。
そういった生活を続けていると、健康な生活を送ることができなくなってしまうのです。
それは彼氏自身だけではなく、恋愛関係にある彼女にも当てはまってしまいます。
彼女のことを大切に考えているのであれば、彼女のために掃除してくれるはずです。
さらに、汚部屋男子のなかには部屋をきれいにしたいものの掃除の仕方が分からないという人も少数ながらいます。
その場合は、彼女が一緒に掃除をしてあげることが最も効果のある教育方法です。
ゴミの分別や粗大ゴミの捨て方はもちろん、棚の上など高い場所から掃除を始めるといった基本から掃除の方法を教えてあげることで今後は自然と掃除をするようになり、きれいな部屋になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です